Pocket

PAK86_ryoumimidekikikaesudansei20140713_TP_V1

耳鳴りのつらさはなった人でなければわからないものですよね。ただ単に音がうっとおしいというだけならここまで悩みはしません。

耳鳴りのおかげで、会話中に声が聞き取りづらかったりして、コミュニケーションがうまくとりづらくなります。相手と話をしている時に、「え?なんて?」と聞き返すことも一度や二度であればよいのですが、何度も聞き返してしまうと、相手にもちゃんと話を聞かない人だと思われかねません。

耳鳴りさえ治すことができれば、こんな苦労することはないのに、周囲の人からは「気にしすぎだ」とか「耳鳴りなんて大したことないよ」と心ない言葉が返ってきます。

また、病院で相談しても、「治療法はありません」とか、「うまく付き合っていくべきですね」といった頼りないことを言う意思ばかりで、心が折れそうになります。

そんなこんなで、耳鳴りをもう一生治らないものかと諦めかけている皆さん、諦めるのは少し待って下さい。

耳鳴りは普段の生活習慣を見直すことで改善する可能性がありますよ。

本日は、耳鳴りを引き起こす5つの原因とその対策法についてお話したいと思います。

耳鳴りの原因は耳の内耳の血行不良にあり!

耳鳴りの最大の原因は、耳の内部にある内耳(ないじ)の血行が悪くなることにあります。

耳の構造を大きく分類すると、外耳(がいじ)、中耳(ちゅうじ)、内耳(ないじ)という3つの構造があります。この中でも内耳(ないじ)の中には、空気の振動を音として脳に認識させるために、3500個以上もの微細な細胞がびっしりとつまっています。内耳には「血管条」という非常に微細な血管が網の様に張り巡らされています。この血管条の血行が滞ったり、酸素が供給されにくい状態になると、耳鳴りとして異常な音を感じ取る原因になるのです。

以下に、内耳の血行不良を招く原因とその対策をまとめたいと思います。

1 顎関節症が原因の耳鳴り

口を大きく開けようとするとアゴのあたりに痛みを感じたり、「パキッ」、「カクン」という音がなる、そもそも口を大きく開けることができないという人は、顎関節症が原因で耳鳴りが生じている可能性があります。

顎関節症は、噛み合わせの悪さなどの様々な要因から、あごの関節が本来あるべき場所からずれてしまう症状を指します。

顎関節症になり、あごの関節がずれると、頭を支える首の骨にゆがみが生じます。それにより首の血管の血行が悪くなると耳への血液の供給量が低下し耳鳴りを悪化させる原因となります。

対策としては整形外科で相談を行い、顎関節症の治療を始めましょう。

2 タバコが原因の耳鳴り

耳鳴りの原因の一つとして考えられているのが喫煙の習慣です。

たばこを吸うと、血管が収縮し血行が悪くなったり、血液中の酸素量が減少するという悪影響が生じます。

耳の中にある内耳(ないじ)という器官には毛細血管が無数に集まっていますが、タバコを吸う事で内耳の血行が悪くなり、耳の様々な器官に酸素が届きにくくなると、耳鳴りが悪化する原因になります。

耳鳴りにお悩みであれば、禁煙することで症状が劇的に改善する可能性があります。

喫煙は百害あって一理無しですので、以下の記事を参考に禁煙に取り組んでみましょう。

>>絶対タバコは辞められる!元ニコチン中毒者が教える20の禁煙方法

3 ストレスが原因の耳鳴り

ストレスは身体に様々な悪い影響を与えたり、多くの疾患の原因になるとされています。

耳鳴りもストレスが原因で起こりうる症状の一つです。

人間がストレスを感じると、ストレスに対抗するために交感神経が活発に働きます。大きなストレスにより交感神経が過剰に働きすぎると、全身の血流の循環が滞り、内耳や脳に大きな負担をかけ耳鳴りが起こる要因になります。

ストレスを解消するためには、日頃からの運動習慣や食習慣、質の良い睡眠が重要です。

以下にストレスを解消するためのポイントについて詳しく記述していますので参考にしてください。

>>ストレス解消・発散に超効果的な方法ランキング!不安や悩みを解決しよう!

4 毎日のお酒の飲み過ぎが原因で起こる耳鳴り

お酒に含まれるアルコールは、少量であれば身体の血行を良くする効果があります。しかし、過度な飲酒は逆に全身の血行を悪くさせる原因になります。

アルコールには脱水作用といって体内の水分を発散させる効果があります。それに加えて、お酒と一緒に食べる脂肪分の多いおつまみがダブルで作用して、血液をドロドロにします。血液がドロドロになると、全身の血流が悪くなるため、内耳の血行が悪くなることで耳鳴りを引き起こす要因になります。

一番の改善策としては断酒を行う事でしょう。お酒の身体への悪影響や、断酒の方法については以下の記事に詳しくまとめていますので参考にしてください。

>>脱アルコール依存症!毎日お酒を飲むことを辞めるための5つの禁酒法

>>毎日のお酒を辞めると人生が捗り幸せになる!禁酒の7つの効果まとめ

5 カフェインによる神経の異常興奮が原因の耳鳴り

コーヒーや緑茶、紅茶などに含まれるカフェインの多量摂取は神経の興奮を促す効果があります。

神経の興奮は、内耳の中にある有毛細胞という空気振動を脳に伝えるための細胞を興奮状態させるため、耳鳴りを引き起こす一つの原因になる可能性があります。

毎日1~2杯程度のコーヒーであれば問題は無いといえますが、カフェイン中毒などにより過剰にカフェインを摂取し続けると耳鳴りを引き起こす可能性が高まります。

対策としては、カフェインを含む飲料を過剰に摂取することを控えることが大切です。

カフェインは、コーヒーだけでなく、紅茶、緑茶、ほうじ茶、コーラなどにも多く含まれていますので、耳鳴りに悩まされている人は、ノンカフェインの飲料に変えるなどの対策をとりましょう。

コーヒーが辞められないという人は、ノンカフェインのコーヒー飲料もスーパーに並んでいます。お茶が大好きという人はカフェインが含まれていない麦茶やハーブティーなどもおススメです。

いかがでしたでしょうか。

耳鳴りの原因の多くは内耳の血行不良が原因です。

ここで紹介した対策法を試してみると、多くの耳鳴りが改善に向かうと考えられます。

耳鳴りが改善すると、副次的に起きている頭痛やめまいが劇的に改善されたという声もありますので、辛い症状に悩まされ続けている人はぜひお試しください。

ここで紹介した方法をとってみても耳鳴りの改善が見られないという人は早めにお近くの耳鼻科にかかってみましょう。

不快な耳鳴りを治して、楽しい会話を楽しみ、日々の健康を取り戻しましょう。

それでは本日は以上となります。

●おススメ関連記事

>>高カカオチョコレートの健康への効果がすごい!ポリフェノールで健康に

>>禁酒の健康効果を期間ごとに解説!3日、1週間、1か月で肝臓は回復する

>>笑いや笑顔がもたらす健康への5つの効果!ナチュラルキラー細胞を活性化して免疫力を高めよう

>>ランニングやジョギングのダイエット効果を上げる5つの方法、健康・美容にも最適

>>これでぐっすり眠れる!あなたの睡眠の質を高める7つの方法

>>睡眠不足・寝不足・不眠症はお灸で解消!睡眠薬いらずの4つのツボを刺激しよう

>>夜、疲れてるのに眠れない時の原因を睡眠診断!タイプ別の解消法

 

>>蒸気でホットアイマスクがストレス、不眠症、疲れ目、くま、小じわに超効果的な件

>>体の冷えは万病のもと!冷え症をもたらす5つの生活習慣と4つの対策法

>>目の疲れ・眼精疲労を劇的に解消する4つの新定番!疲れ目からの最強の回復法!

>>運動不足の解消で症状が改善する20の病気まとめ、腰痛や便秘解消も!

>>白湯(さゆ)が体臭(口臭・ワキガ・加齢臭)の改善に効果的な3つの理由

>>もしかして身体の病気?体がだるい、眠い、疲れやすい時の30の原因と解消法

>>不老不死を実現する!テロメアを知って健康寿命を延ばす4つの方法

>>走れば人生が変わる!ランニングがあなたの心身に与える7つのメリット

>>もう死にたい!生きるのに疲れた人が自殺で楽に死ぬ方法なんてない5つの理由

>>認知症(痴呆症)の症状と原因、治療・予防のための5つの対策法

>>もう死にたい、消えたい、疲れた、何もしたくないときの5つの特効薬

>>うつや不安、不眠症の治し方!セロトニン・トリプトファンを増やす5つの方法

>>高血圧の原因と症状!血圧を下げる薬いらずな8つの解消法、食事、運動

>>ストレス・イライラ解消に効くツボ一覧!お灸でストレスをふっとばそう

>>ストレス解消・発散に超効果的な方法ランキング!不安や悩みを解決しよう!

 

>>ホームへ

Pocket