Pocket

suzu201606080I9A6754_1_TP_V1

お酒を毎日飲むという人は、少なからずいるかと思いますが、毎日の飲酒は、アルコール依存症への道を一歩一歩、確実に歩んでいると言えます。その先に見えるのは闇しかありません。

本日は、アルコール依存症の症状などをレベルごとにまとめてみたいと思います。

正常な飲酒

まずは正常な飲酒からお話しましょう。

1 飲酒量

正常な飲酒による飲酒量は、純アルコール換算で10gと言われています。純アルコール10gとは、ビールなら500ml、日本酒なら1合、焼酎なら100ml、ワインなら200ml、ウイスキーなら60mlとされています。

2 飲酒する回数・タイミング

正常な飲酒による飲酒回数は、たしなむ程度といったところです。回数にしても週に1日~3日くらいが正常な飲酒の範囲内と当サイトでは考えています。正常な飲酒のタイミングは、1日が終わって晩酌のタイミングが適正でしょう。

3 飲酒する場所

正常な飲酒の場所は、自宅や居酒屋などが考えられます。

アルコール依存症一歩手前レベル

続いて、アルコール依存症とはまだ言えないが、アルコール依存症に陥る可能性のある、アルコール依存症一歩手前レベルについてご紹介しましょう。

このレベルになると、お酒を飲む回数は週に5日程度になります。アルコール依存症との違いは、

①自分の意思でアルコールをコントロールできること、

②週に1~2日は飲まない日を作れること、

③飲んでいる時に人に危害を加えることがないことです。

ただし、週のほとんどの日を飲酒で過ごしているので、アルコール依存症と紙一重の状態ですし、徐々に飲酒量が増えていき、今後アルコール依存症になる可能性が極めて高いと言えるでしょう。その意味でもアルコール依存症一歩手前です。このレベルで飲酒をやめないと、これからお話するアルコール依存症への道に足を踏み入れてしまう事になります。

アルコール依存症レベル1(軽度)

ここからがアルコール依存症といえるレベルになります。その中でも軽度と言えるアルコール依存症ですが、このレベルでは、自分がアルコール依存だと感じている人は少なく、医療にかかっていない潜在的な患者数はかなり多いかと思われます。

飲酒の回数は、週に7日で、毎日必ず飲酒をしないと気が済まないという人は、既にアルコール依存症です。

そもそも「依存」とは、「何かに頼らなければいけない様」を表し、毎日、毎日お酒に頼らなければストレスの解消ができなかったり、一日が物足りないと感じる人は既にアルコール依存症と言えるでしょう。

このレベルになると、脳がアルコールを求めるため、自身ではアルコールのコントロールが難しくなります。お酒を毎日飲んでいるという事に罪悪感を感じている人も多くいますが、そう思いながらも毎日飲酒にふけってしまいます。

また、お酒を飲まないと眠れないかもしれないという不安から、毎日寝酒をしている方も多いでしょう。そのような人もお酒に頼らなければ眠れないという依存に陥っていると言えます。

症状としては、軽度のめまい、頭痛、倦怠感、不眠、うつ症状などがみられることがあります。また、多くの人が下痢の症状を訴えます。これはアルコールにより胃腸が荒れることや、腸のぜん動運動が活発になること、水分の摂りすぎなどが原因と言われています。思考力は鈍り、毎日頭がぼーっとして理解力や記憶力が低下します。仕事上でも些細なミスを多く繰り返すようになるでしょう。

これらの症状があってもなお、毎日の飲酒を辞めることができません。それが依存症なのです。

仕事の疲れやストレスを抱えたサラリーマンがこのレベルのボリューム層です。そのため、飲酒のタイミングは仕事が終わってから夜に飲むなど、適切に行われている場合が多く、その意味でもレベル1と言えるでしょう。

レベル1でもアルコール依存症には間違いありませんので、自分の意思で禁酒をできない人は病院にかかる必要があるといえます。

アルコール依存症レベル2(中度)

アルコール依存症レベル2は中度のアルコール依存に属します。もはや脳がアルコールを飲む生活に馴染んでしまい、1日のうちでお酒を飲まない時間が長く続くと離脱症状が起こるようになります。

日中に、手や身体の震え、発汗、頻脈、血圧の上昇、水下痢、吐き気、全身の痙攣などが起こり、収まりがつかなくなります。

これらの症状が比較的軽度ですんでいる場合はまだ良いのですが、症状が悪化してくるとその症状を抑えるために、仕事中にもかかわらず会社のトイレで隠れてお酒を飲んでしまったり、昼休み中に一杯ひっかけてしまうというように、お酒を飲むタイミングが不適切になることがアルコール依存症レベル2の特徴です。職場内でアルコールのニオイをぷんぷんさせていることから、職場での信頼はなくなり、思考力も記憶力も理解力も低いことから重要な仕事はまず任されなくなります。

また、なんとか会社でお酒を我慢できたとしても、帰りの電車の中で我慢できずにチューハイを開けてしまうという人もこのレベルに属していると言えます。皆さんもたまに電車内でお酒を飲んでいるサラリーマンの姿を見かけますよね。あの方々はアルコール依存症レベル2です。

もはやお酒の無い生活は考えられなくなり、仕事が休みの日は朝から飲むという習慣ができてしまう人も多いでしょう。

また、家族がいる人の場合、家族への暴言や、暴力などが表れる場合もあります。家族からはあなたの飲酒習慣を白い目で見られるようになり、家族関係が悪化する場合も多くあります。

レベル2では、肝炎、脂肪肝、膵臓炎などの疾患に罹患する人が増え始めます。

このレベルになると、依存症外来の受診が必須です。また、断酒が継続できるように自助グループなどへの参加も勧められます。

アルコール依存症レベル3(重度)

アルコール依存症レベル3になると重度のアルコール依存症といえます。

このレベルになると、意識障害、一時的な幻覚・幻聴、大量の発汗、発熱、嘔吐、食べ物を受け付けなくなる、激しい倦怠感といった症状が現れ始めます。

日々の生活はアルコールが中心になり、仕事が行えない程に脳が委縮してしまい、思考力や記憶力が著しく低くなります。そのため、このレベルになると、仕事を解雇され家賃が払えなくなり、路上生活者になったり、生活保護を受けざるを得なくなる人が表れ始めます。

また、肝硬変、肝がん、膵臓炎、膵臓がんなどの疾患が発見される人も多いでしょう。

一時的な幻覚や幻聴が見えることから、周囲からは危ない人だと思われることもしばしばあります。また、飲酒時に失禁してしまう事も増え、室内や衣服からは悪臭が漂っている場合もあるでしょう。

このレベルになると、飲酒以外の事には興味が沸かなくなり始め、人間としての生活が崩壊していきます。

依存症外来への通院は必須で、入院を強く勧めるレベルです。

アルコール依存症レベル4(最重度)

アルコール依存症レベル4は最重度です。このレベルまで落ちてしまう人はなかなか少ないかもしれませんが、アルコール依存症の終着点をみなさんに知って頂くために記述したいと思います。

このレベルでの症状は常時の幻覚・幻聴、死ぬかもしれないという不安感などです。体内のアルコール濃度が下がると、常に幻覚や幻聴があらわれ、このまま自分が死んでしまうのではないかという強烈な不安感や苦しみに襲われパニック状態になります。

それを避けるために、眠っている時以外は常にお酒を飲んでいます。眠るというよりも、気絶するという表現が正しいかもしれません。

常に飲酒が続いている状態なので、もちろん仕事は不可能です。ほとんどの人が生活保護を受給していたり、家族に養ってもらわないと生活ができません。単身の場合は路上生活を始める人がほとんどです。

常に胃にお酒が入っているため、胃が荒れて機能が著しく低下し、食べ物を受け付けなくなります。そのため、空腹で食べ物を食べるたびに強烈な吐き気を催しては嘔吐するという繰り返しに陥ります。

人とのコミュニケーションは皆無か、コミュニケーションをとろうとしても話になりません。

行動は、飲酒、排泄、食事に限られ始め、動物的な生活が目立ち、人間性は失われます。

いかがでしたでしょうか。本日は、アルコール依存症のレベルを4段階でお示しいたしました。

お酒は、手軽かつ安価に日々のストレスを解消してくれますが、過度の飲酒や連続飲酒が行きつく先は闇しかありません。

また、だれもがアルコール依存症になる可能性を秘めています。

飲酒は節度を守って、健康な生活を保ちましょう。

それでは本日は以上となります。

●お酒・アルコール関連リンク

>>禁酒の健康効果を期間ごとに解説!3日、1週間、1か月で肝臓は回復する

>>禁酒・断酒・節酒がダイエットに効果的な4つの理由と、痩せる期間はどれくらい?

>>アルコールを毎日飲む人の体臭がくさい3つの理由とアルコール中毒になる飲酒量

>>もうお酒臭いなんて言わせない!アルコールのニオイを消す5つの秘訣

>>元アルコール中毒者が教える!毎日お酒を飲むことの7つのデメリット

>>脱アルコール中毒!毎日お酒を飲むことを辞めるための5つの方法

>>アルコール依存症になりやすい人の5つの飲み方の特徴まとめ

>>二日酔い解消に超効果的な対策グッズランキング!朝からシャキっと元気に!

>>毎日のお酒が外見に及ぼす5つの悪影響!むくみ、肌荒れ、ハゲ、体臭
>>体臭(わきが・口臭・足臭)の改善にめちゃくちゃ効くツボとお灸のすすめ

>>白湯(さゆ)が体臭(口臭・ワキガ・加齢臭)の改善に効果的な3つの理由

>>サウナの温冷交代浴が体臭、ワキガ、多汗症に超効果的な4つの理由を解説

>>自分の足臭、口臭、脇臭のレベルをニオイセンサーでチェックしてみた

 

>>脇汗対策グッズのニオイセンサー測定実験一覧

>>ホームへ

Pocket