Pocket

ozp85_gannkyuuhirou_tp_v1

目の疲れって本当につらいですよね。

放っておくと偏頭痛や肩こり、めまいまでやってきますし、本当にたまりません。

特にスマホやパソコンが普及した昨今では、目の疲れにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

かく言う筆者も、パソコンやスマホに向き合う毎日を過ごし眼精疲労に悩む一人です。

集中している時はそうでもないのですが、ふとパソコンなどから目を離すと、視界がぼやけて目がしばしばする感覚にいつも襲われています。

本日は、そんな筆者が選ぶ、疲れ目や眼精疲労の回復に超効果的な新定番の方法をご紹介したいと思います。

1 目の疲れにはお風呂の電気を消して入浴すると効果的!

1日の疲れを癒してくれるのが温かいお風呂ですよね。お風呂に入っている時だけは、全てのストレスから解放されて、ゆったりとした気持ちになります。

お風呂で目のマッサージをしたり、お湯を手ですくって目もとに当ててやると疲れ目や眼精疲労を回復する効果があります。

ここまではみなさんもご存じの方法かと思います。

そこでお尋ねします。

みなさんは、電気を消して真っ暗な中でお風呂、通称「闇風呂」に入ったことはありますか?

闇風呂とは、あらかじめ身体を洗い、浴槽にお湯をためた上で、脱衣所やふろ場の電気を全て消し、真っ暗やみの中でお風呂に入る方法をいいます。

おそらく95%以上の人がそんな変な入浴法をしたことがないかと思います。

しかし、実はこの闇風呂という入浴法ですが、目の疲れや眼精疲労をとるためにめちゃくちゃ効果的な入浴法なのです。

人間の身体は、光の刺激が少ない時ほど安静をとることができ、疲労をより多く回復することができると言われています。夜に眠りにつく時、電気をつけっぱなしで眠るとなんだか疲れがとれないのはそのためです。

真っ暗な中で、湯船につかりながら目をつむり、目に意識を集中してみると、目のコリがグーっと抜けてくるような普段とは違う快感に虜になること間違いなしですよ。

ぜひこれはお試しください。

2 目の疲れには蒸気でほっとアイマスクが超効果的

img_3838

めぐリズムが販売する「蒸気でほっとアイマスク」という商品を皆さんはご存知でしょうか。

CMで見たことはあるけど試したことはないという人が多いかと思いますが、この商品の底力が半端ないのです。

蒸気でほっとアイマスクは、蒸気で50℃ほどに温められるアイマスクで、目もとに装着することで、眼精疲労・疲れ目やストレスの解消を促す商品です。

使い捨てのアイマスクなので清潔ですし、お値段も14枚入りで1300円程度とそこまで高くはありません。

筆者はいつも、蒸気でほっとアイマスクを眠る前に装着して、そのまま寝落ちするのですが、これが本当にめちゃくちゃ気持ちが良すぎて、耐用時間の10分を迎えることなく眠りに落ちてしまいます

そして、つけて眠るのとつけないで眠るのとでは翌朝の疲労の回復具合が段違いであることを実感しています。

目を温めることで目の周りの血行が良くなり、目のコリをもとから解消してくれるのと同時に、目もとのしわやクマ、くすみなどにも効果的です。目もとが若返ると印象ががらりと若々しくなりますよ。

蒸気でほっとアイマスクの効果については以下の記事で特筆していますのでぜひ参考にしてみてください。

>>めぐリズム蒸気でほっとアイマスクが睡眠、ストレス、疲れ目、くま、小じわに超効果的な件

3 目の疲れに効くツボ!効果を高めるならお灸が超効果的

疲れ目に効くツボを3つご紹介しましょう。ツボを押したりもんでやるだけでも目の疲れに効くのですが、筆者のおススメはお灸です。最近は若い女性を中心に流行の兆しが来ていますし、昔に比べてかなり手軽な商品がたくさん出ていますので、これを機にぜひ始めてみてください。

1 あらゆる疲れ目に効果的なツボ「合谷(ごうこく)」

img_3829

上の画像の位置にあるのが合谷(ごうこく)です。合谷(ごうこく)は、あらゆる不調に効果的な万能のツボです。特に頭部の不調に効果的と言われており、疲れ目だけなく視力の回復にも効果的です。また慢性的な頭痛や肩こり、便秘などにも効果的がありますので不調を感じている人にはおススメのツボです。

●万能のツボ合谷(ごうこく)のその他の効果

身体のむくみ、風邪のひきはじめ、花粉症、アレルギー、腹痛、下痢、小顔、しわ、法令線

2 目の滋養を促すツボ!「大衝(たいしょう)」

img_3836

画像のとおり、足の親指と人差し指の間のくぼみにあるツボが大衝(たいしょう)です。

大衝(たいしょう)は肝機能を司る経路にあるツボで、自律神経などにも効果的に働き掛けるツボです。視力の回復を助け、目の疲れからくる頭痛や食欲不振などを回復してくれるツボです。

3 目の痛みや、疲れ目からくる肩こりは曲地(きょくち)が解消!

img_3834

曲地はひじの関節の内側にあり、腕を十分に曲げた時にできる横じわの終わり(親指側)に位置します。曲地(きょくち)は、視力の低下や目の充血、目の痛みの解消に効果的なツボです。合谷(ごうこ)と並んで万能のツボですので、肩こりなどの様々な不調に効果を発揮します

●万能のツボ曲地(きょくち)のその他の効果

ストレス、イライラ、美肌、代謝向上、脂肪燃焼、ダイエット

4 疲れ目に効く栄養素や食べ物

疲れ目の改善や予防には、ビタミンの補給も欠かせません。

1 ビタミンA

目のかすみや、目の疲れにはビタミンAが効果的です。ビタミンAに含まれるレチノールは皮膚や粘膜、目の網膜を正常に保つ働きがあります。ビタミンAは、鶏、牛や豚のレバー、あんきも、うなぎ、卵黄、にんじん、かぼちゃなどに多く含まれています。

2 ビタミンB

目の疲れ、眼精疲労には、疲労回復効果の高いビタミンBが効果的です。ビタミンBは豚のレバーやうなぎ、卵、納豆、牛乳、緑黄色野菜に多く含まれています。

3 アスタキサンチン

アスタキサンチンは目もとの血行を良くするため、眼精疲労に効果的です。また、抗酸化力が強く、アンチエイジングにも効果的です。鮭やオキアミ、いくら、キンメダイ、カニなど、身体が赤い魚介類に豊富に含まれています。

4 アントシアニン

ブルーベリーが目に良いと言われるのは、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを豊富に含んでいるからです。アントシアニンは、視力の低下や目の疲れを予防・解消する効果が高いことで知られています。いちごやラズベリー、紫玉ねぎ、紫きゃべつミョウガなど、紫色の食べ物に豊富に含まれています。

いかがでしたでしょうか。

目の疲れは身体全身の疲れに波及するため、早め早めの予防やケアが重要と言えます。

症状が重くなる前に、本日ご紹介した新定番を試して、疲れ知らずの目を手にいれましょう!

それでは本日は以上となります。

●おススメ関連記事

>>もしかして身体の病気?体がだるい、眠い、疲れやすい時の30の原因と解消法

>>不老不死を実現する!テロメアを知って健康寿命を延ばす4つの方法

>>走れば人生が変わる!ランニングがあなたの心身に与える7つのメリット

>>もう死にたい!生きるのに疲れた人が自殺で楽に死ぬ方法なんてない5つの理由

>>認知症(痴呆症)の症状と原因、治療・予防のための5つの対策法

>>もう死にたい、消えたい、疲れた、何もしたくないときの5つの特効薬

>>うつや不安、不眠症の治し方!セロトニン・トリプトファンを増やす5つの方法

>>高血圧の原因と症状!血圧を下げる薬いらずな8つの解消法、食事、運動

 

>>蒸気でホットアイマスクがストレス、不眠症、疲れ目、くま、小じわに超効果的な件

>>ストレス・イライラ解消に効くツボ一覧!お灸でストレスをふっとばそう

>>ストレス解消・発散に超効果的な方法ランキング!不安や悩みを解決しよう!

>>これでぐっすり眠れる!あなたの睡眠の質を高める7つの方法

>>体の冷えは万病のもと!冷え症をもたらす5つの生活習慣と4つの対策法

 

 

>>ホームへ

Pocket