Pocket

tc9v9a4174_tp_v1

嫌な上司からの説教、無理なノルマの要求、過酷な長時間労働

技術が発展して、世界が便利になったと言うのに、会社でのストレスは全く尽きることは無く、むしろ一昔前よりも過酷な状況になっているのではないかとさえ思えます。

厚生労働省の統計によると、現在の会社での労働環境に強い不安や悩みを抱え、そのことがストレスであると感じる労働者は52,3%と半数を超える割合です。

また、労働者の中でも、特に20~30代のメンタル率が高くなっているという傾向もあるようです。

常に心配事や不安を抱えていて休むことができない状況が続くと、心だけでなく、身体もどっと疲れることになり、不眠やうつ症状などの精神疾患につながります。

そんなストレス社会で皆さんは、ストレスや、イライラという不快な症状をどのように解消・発散していますか。

本日ご紹介するのは、刺激することでストレスやイライラを解消できるツボのお話です。

お灸でストレスやイライラを解消するツボを刺激する

お灸と聞くと、なんだかジジ臭いとか、なんだかめんどくさそうと思われるかたも多いのではないでしょうか。

確かにむかしむかしに使われていたもぐさをツボに乗せて行うようなお灸は、温度管理や火の管理が難しいものが多くありました。

現代では、企業の努力によってすごく簡単で、温度管理もできて手軽なお灸が出回っています。中には火を使わないお灸なんかもありますので、子どもがいて火の取り扱いに注意しなければいけないお宅も安心ですね。

指圧やハリでツボを刺激する方法もありますが、お灸は熱の力によってじんわりとツボを刺激するため、身体の内部から不調を解消することができます。

それではストレス・イライラに効くツボをご紹介していきましょう。

「労宮(ろうきゅう)」は癒し、ストレス解消のツボ

疲労の宮と書いて、「労宮(ろうきゅう)」は、手のひらの中心付近にあるつぼで、全身の血行を促進してストレスや疲れを取り除き、癒しを与えてくれるツボです。

なんだか身体がだるい、重いといった倦怠感にも効果があるツボで、疲れやストレス、イライラをとりのぞく「不老長寿」のツボとも言われているようです。

「労宮」の具体的な場所は以下の画像の通りですが、中指と薬指の間の骨をたどって、手のひらの中央付近にあるくぼみで、押すと少し痛みがある場所が「労宮」です。

img_3835

「曲地(きょくち)」で身体の緊張をほぐそう

曲地(きょくち)はひじの関節の内側にあるツボで、全身の血行を良くすることで、緊張によりこわばった筋肉をほぐしストレスやイライラを解消する効果があります。

また、胃腸の働きを整える効果もありますので、ストレスやイライラで荒れてしまった胃腸を正常な状態に整えます。ストレスによってミゾオチのあたりに違和感や痛みがあるという人にお勧めのツボです。

曲地の具体的な場所は画像のとおりですが、ひじの関節の親指側にあり、腕を曲げた時にできる横じわのおわりあたりにあるへこみです。押すと痛みがありますので、押すと見つけやすいかもしれません。

img_3834

「大衝(たいしょう)」は心を安静に保つツボ

大衝(たいしょう)は足の甲の親指と人差し指の骨が交わる付近にあり、さわるとくぼみがあるところにあるツボです。押すと少し痛みがあるので押してみると分かりやすいかと思います。

img_3836

日々のストレスやイライラの起こり方は様々かと思われますが、大衝(たいしょう)は急に上ってくるカッとした怒りによるイライラやストレスを鎮めて、身体をリラックスさせてくれる安静のツボです。

大衝(たいしょう)という名のとおり、大きなストレスの衝撃が襲いかかってきた時に効果を発揮します。

イライラやストレスによる筋肉の緊張により弱まった血圧や内臓機能をの働きを正常に戻す働きもありますので、曲地と同様、胃のあたりに違和感や痛みがある人におススメのツボでもあります。

 

ストレス解消のお灸を行う際はどのタイミングが良いか

ストレスやイライラの解消に効果があるツボをご紹介しましたが、どのタイミングで行うのが効果的なのかという疑問を抱える方も多いでしょう。

お灸は身体の血行を良くするため、入浴の前後1時間と、お酒を飲んでいる時などを避けてもらえば、基本的にはいつでも行っていただけます。

今回ご紹介したツボの場合ですと、夜眠る前に行う事で、1日の疲れやストレスを癒し、不安を抑えてくれるので眠りの質を高めたいというかたは就寝前に行うとよいでしょう。

また、朝、仕事に行く前に行うと今日も1日仕事を頑張ろうという気持になれるかもしれません。

筆者の場合はは上記の理由から、夜眠る前と、朝起きてからの1日2回、お灸を行っていますが、ストレスやイライラを仕事上で感じることが明らかに減ったという実感があります。

いかがでしたでしょうか。

本日は日々のストレスの解消方法に効くツボとお灸についてご紹介しました。

お灸以外にもストレス解消法は様々にあると思いますが、筆者おすすめのストレス解消法については以下の記事も参考にしてください。

>>ストレス解消・発散に超効果的な方法ランキング!不安や悩みを解決しよう!

ストレスと上手く付き合う方法を自分なりに見つけることで、身体が健康になり、健康は人生の幸せの向上につながります。

ストレスフリーで快適な生活を目指しましょう。

それでは本日は以上となります。

●おススメ関連リンク

>>ストレス解消・発散に超効果的な方法ランキング!不安や悩みを解決しよう!

>>不眠症はお灸で解消!ぐっすり眠れる4つのツボを刺激しよう

>>これでぐっすり眠れる!あなたの睡眠の質を高める7つの方法

>>毎日のお酒を辞めると人生が捗り幸せになる7つの理由

>>小食、プチ断食で心も身体もリセット!その驚くべき7つのメリットを紹介!

>>走れば人生が変わる!ランニングがあなたの心身に与える7つのメリット

 

>>白湯(さゆ)が体臭(口臭・ワキガ・加齢臭)の改善に効果的な3つの理由

>>サウナの温冷交代浴が体臭、ワキガ、多汗症に超効果的な4つの理由を解説

>>体臭(わきが・口臭・足臭)の改善にめちゃくちゃ効くツボとお灸のすすめ

 

>>脇汗対策グッズのニオイセンサー測定実験一覧

>>ホームへ

 

 

 

Pocket