Pocket

ISHI_pgnankyoku_TP_V

初めての妊娠で、今住んでいる近所に親しい友人もいなくて、孤独を感じてしまう妊婦さん、実は多いのではないでしょうか。母親学級や病院のマタニティ講座に参加しても思ったように仲良くなれなくて落ち込んでしまう・・実はそんな必要はまったくありません!今回は自分の孤独を感じている妊婦さんに向けて、プレママ友達は必要ない理由をご紹介します。

母親学級はプレママ友達作りの場ではない

地域や産院で行われている母親学級では、妊娠から出産までの知識を講座と実技で教えてくれます。同じ時期に出産したり、同じ地域だったり同じ産院だったり・・共通点の多いプレママが集まる場所とあってプレママ同士が情報交換をしたり交流の意味合いも兼ねています。ここでプレママ友達を作る!と意気込んで参加する方もいて、積極的に話しかけたり連絡先を交換したりする人もいます。しかしその反面、純粋に妊娠の知識を学びたいという一心で参加する人も多くいます。必要以上に他のプレママと関わるのが面倒という方もいるのです。

友達ができなくても問題なし

せっかく友達ができると思って参加したのに、全然話せなかった・仲良くなれなかった・・と落ち込む必要はまったくありません。むしろやみくもに友達を作ろうとして連絡先を交換したとして、その関係が長続きすることはかなりマレです。友達は無理やり作るものではありません。のちのち厄介な関係にならないように、面倒な人づきあいは最初からしない方が身のためです。

情報収集はネットでできる

昔は身近な家族や先に出産を経験した人などにいろいろ相談をして、妊娠の知識を得たりトラブルの不安を解消していました。しかし今はとても便利なインターネットがあります。携帯やパソコンで調べてみると、同じような体験をした人が情報を共有してくれているのです。いまやネットで得られない情報の方が少ない程です。わざわざプレママ友達を作って情報交換する必要はありません。基礎知識はインターネットで調べて、不安なことは病院の先生に聞きましょう。

プレママ友達とは遊ぶ暇がない

実際に母親学級などで連絡先を交換して、たまに情報交換や近況報告をしたとして、会ってお茶やご飯に行く関係に至るのはかなりの少数派です。というのも近年のプレママのほとんどは産休まで仕事をしていますし、産休後も体調面で思うように身動きが取れなかったり、里帰りしてしまいしばらく会わないまま連絡も途絶えていく・・というのが多数です。専業主婦同士で産院でちょくちょく顔を合わせたり近所だったり、好条件が揃えば話は別ですが、それは少数派のプレママ達です。

無理してコミュニティを作るとろくな事がない

現在はSNSで知り合った同時期・同じ地域で妊娠しているプレママ同士が、集合してお茶やご飯をする、「プレママ会」なるものが開催されることも珍しくありません。そういった会をまたSNSに投稿し、どんどん輪を広げていく人を見ていると自分の孤独さをより感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

まったくそんなことを気にする必要はありません。SNSは自己顕示欲の強い人ほど熱心になるものであり、自己顕示欲の強いプレママ同士・それも初対面の人達が集まったところで余程の社交性の持ち主もしくは人との会話が大好きな性格でない限りは、精神が疲弊してしまうでしょう。そのような場で知り合った人同士がその先も長くコミュニティを続けていけるのは非常にレアなケースです。自分をパーリーピーポーだと声高に言えるような人種であれば、楽しんで参加できると思います。

子供のともだち作りにも影響するのでは?

プレママ友達も近所の友達もいない自分・・赤ちゃんが今後友達を作れないのでは?と考えて不安になってはいませんか?まったくそんなことはありません。今無理に自分にともだちを作ったところで、そのお友達の子どもと自分の子どもが仲良くなれるかはまた別問題です。子どもは子ども同士で友達を作ります。プレママ友達を作らずとも、出産後に児童館や公園などへ行けば子ども同士が触れ合える場はあります。そういった場所へ連れて行ってお友達を作る機会を作ってあげればいいのです。きっと自然に仲良くなれるはずです。

気の合うともだちは自然とできるもの

学校のクラス替えが良い例です。新しいクラスメイトの中で積極的に声をかけてどんどん友達を作っていく人、いますよね。その人の周りには輪ができていくけれど、一か月後に見てみると、最初とはまったく違う人達の輪のグループが出来上がっているものです。人は自分の気の合う人と一緒にいて初めて心を許し、友達としての関係性を築けるものです。やみくもにプレママ友達を作りたい!という理由で作った友達は本当にその人の人間性を見れているのでしょうか。「プレママ」という状態を除いたら絶対に仲良くならないような関係はなんだかさみしく思います。

焦らず、自分らしく

今友達がいない・・と孤独を感じている妊婦さん、焦る必要はまったくありません。プレママ友達はいなくても、大切な家族がいつも側で支えてくれる方が幸せなことなのです。そしてお腹にいる赤ちゃんとの時間を大切に過ごしてください。自分らしく、心にゆとりを持っていれば、いずれ気の合う友達に巡り合えると思います。よい妊婦ライフをおすごしください。

●あなたにおすすめ!妊婦の関連記事

>>妊娠中に妊婦が食べてはいけない4つの食べ物まとめ!カフェインや魚も注意

>>妊娠中のつらいつわりの症状と原因・時期、上手く付き合う5つの方法

>>休中暇で仕方ない妊婦さんへ!有効的な5つの時間の過ごし方

>>妊娠初期になりやすい咳ぜんそく!原因と対処法

>>「でべそ」になる妊娠後期!気になるおへそのケア~やっていいこと悪いこと~

>>里帰り出産する妊婦へ!里帰り前に注意すべき5つのポイント

>>妊娠線クリームってどれを選べばいいの?自分に合った選び方

>>コーヒー好き妊婦の救世主!スタバ徹底活用法

>>コーヒー好き妊婦の救世主!スタバ徹底活用法

>>妊婦に葉酸サプリは本当に必要なのか?効果や飲む時期、デメリットは?

>>4Dエコーの実際のところ~撮りに行くメリットとデメリット

>>埼玉県で休日に4Dエコー(超音波検査)が撮れる医院まとめ

>>都内で休日に4Dエコー(超音波検査)が撮れる病院まとめ

 

>>ホームへ

Pocket